はまるドラマがなくて最近はあまり観ていなかったのですが
とりあえずNetflixからダウンロードできるドラマを探してきました。

DROP DEAD Diva
(私はラブ・リーガル )
51Hl9pW6OeL

原題は全然違うんですね、、
このタイトルは言葉遊びみたいな感じになっているらしいです。

DivaってGleeでもなんか使われてた記憶ある。

調べると
"A very successful singer of nonoperatic music."
あ、そうそう。そんな感じでした。マドンナとかビヨンセの回だったかな…
” One who demands that attention be paid to his or her needs, especially without regard to anyone else's needs or feelings.”
という意味もあります。ドラマではこっちが近いか。わがまま娘みたいな感じかな。

dropdeadにはvery veryという意味があって、
("dropdead gorgeous" とかはよく使われるっぽい ←「すごく魅力的な」)

で、"drop dead"はポックリ死ぬ、みたいな意味でもあるので
その2つの意味をかけているタイトルらしいです。

我儘な女優?志望の美女が交通事故で突然死んでしまい、
その魂がやり手の弁護士ジェーンの体の中に戻ってきて、ってな話です。

この世に戻ってきたデビーはかつての友達のところに会いに行きます。
友達は最初は信じられませんが話を聞いていると完全にデビーとの記憶のまま
- Deb?
- Yeah.
- Let me get this straight. You died, went to heaven, pressed a button, and they turned you into a size 16?
- Pretty much.

あ、これも昨日まとめた同意するリアクションに近いかも。
Pretty much. (まぁそんなとこ、だいたいそんな感じ)

あとこれもよく聞きますね。
Let me get this straight. (ちょっと整理させて。はっきり言わせて。)


人気ブログランキングへ

先週末は久しぶりにTOEICを受けてきました。

新形式になって初めて受けたのですが、
問題数が多すぎて飽きるPart2と苦手なPart5が減っていて、
こっちのが好きかも

リスニングで会話人数が3人に増えたのも、そんなに影響なかった。
ただ地図は読めないけど

あと、「~」って言ったのは何故?みたいな問題もちょっと苦手だなぁ。
ぱっとわかる時はいいんだけど、
ヤマ(笑)が外れて他の選択肢を色々読んだりしちゃうと結構時間とられちゃって、、
捨て問題になり気味でした。

とりあえず前回より上がっているといいなぁ。。


さて、リアクションにまだまだ問題がある私。
同意する時がいつもワンパターンなので色々な言い方を勉強しました

だいたいいつも
"Yes" "I think so too" "absolutely" ばかり…

まずは一番ナチュラルなのは
sure
for sure とも言う(女性が多いような、、)

カジュアルな感じに
sounds good / great

それよりもう少し強めになると
you bet

相手の意見に100%同意する時は、
I'm with you on that one
I couldn't agree more


自分の意見は別にあるけど、まぁあなたの意見も納得、そうだよねぇ、的な
I'd go along with that
you've got a point there


このほかにも、
expression in a better way,(いい事いうね)
I couldn't have put it better myself

相手が先に言った事に対して、自分も同じこと思ってた
You took the words right out of my mouth

ちょっと古い言い方ですが
Great minds think alike


うん、沢山あるね。

まだ始めたばかりですが、Reader’s Digestを読み始めました

たくさん英文を読んで、語彙力をつけたいと思っているのですが
小説だとあまり続かないので…
それよりは雑誌のように旬な話題を取り扱っている文章の方が
興味が湧くので私には良いかな?と。

続くかどうか自信はないです

TIMEは私にはまだ難しそうだけど
Reader’s Digestの英文は結構簡単で
しかも1つ1つの記事が長くないので、読みやすいです。Asian Editionだからかな?

単語レベルもちょうど良くて
知らない単語もあるけど、辞書なしで読んでいて意味不明になるほどではないくらい

でも一応知らない単語にはマーカーでしるしをつけて
最後まで読んだ後で、辞書で調べたりしています。

以下は先日読んだ記事で初めてだったフレーズ:

agree to disagree
agree not to come to an agreement in (意見の相違ってことで、結論は出さずに、そういうことで、みたいな。)

Each style has its pros and cons.
advantages and disadvantages (どちらにもいい点悪い点がある)

Engage in quid pro quo thinking.
A favor done for someone in exchange for a favor in return. (見返り、お返しに)

これは、いい夫婦とは?みたいな記事ででてきました。
そうですねLet's agree to disagree!は大事よね、笑


人気ブログランキングへ

4月から勤務地が変わりました
これからは隣にボスがいるのでコミュニケーションがいろいろ楽です。

隣とは言っても、新しい席は一人ひとり高い衝立があって誰からも見えなくなっていて
なんだか家にいるような気分でやりたい放題仕事ができていいんですよねぇ

そしてこれを機に、遂にお弁当生活を始めました←2017年の目標
まだ3週間くらいですがそんなに苦も無く続いています。

誰にも見られない弁当というのは、
色バランスも何もかも無視して詰め込むだけでいいので続けられそうです。

最近はインド人と仕事をする機会が増えたので、
インド訛りの英語を聞き取れるようになりたいです(もっと日本人に寄せて発音してくれてもいいと思うんだけど。

ビックバンセオリーにでているKunal
ドラマだからハッキリ話しているんだろうし、
ずっとドラマをみているので彼の訛りには慣れました。

ラージは最初は好きでも嫌いでもなかったのですが、
シーズン進むごとに彼の面白さに気付き始め、今ではメインキャラの中で一番面白いかな

インド人のKunalがなぜ招待されたの?と思ったら
イギリス出身だったんですね。奥様もお綺麗です

<ビックバンセオリー ネタバレ>

ハワードは子供が欲しい、
でも不安でなかなか決心がつかないバーナデット

シーズン9ではついに、次のステップへ進めそうです。

「絶対いい父親になるから!」というハワードに
Okay, I’ll think about it.
と答えるバーナデット

それに対してハワードのセリフはこうです。
And this an actual I’ll think about it, not like the can we get a motorcycle with a sidecar I’ll think about it”?

そう、アメリカではI'll think about it.と言ったら
ほぼ"YES"という意味になります (考えてみるけど、十中八九YESになるであろう)

なにかお願いされたときに、
その場で回答せずに、"I'll think about it."って答える事がありますが
日本語的には「考えとくね」と言って後で断る、とか、、あるあるですよねぇ…?
そんな感じで英語でも使っちゃう人もいるかもしれないですが(いるのか?)
英語ではダメなんですねぇ…

だからハワードも、それってマジなI'll think about it.?
それとも流そうとしているときのI'll think about it.?と聞いている訳です。


人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ